シェアオフィスとは?

◆必要最低限のコストで好立地のビジネス拠点を確保

  

 レンタルオフィス(またはシェアオフィス)は、個人事業者や企業の方へ
 少人数向けオフィス空間を一定期間リーズナブルに提供するサービスです。

 複数の利用者が少人数向けオフィスとして利用することを前提に
 設計されており、建物内の内装・設備・備品が整っているため
 従来のようにビルの内装工事や設備環境を手配する手順を踏まず
 入会申込から最短1ヶ月程度で仕事を始めることができます。

 日本では、2000年頃外資系レンタルオフィスが日本で事業を
 開始したことをきっかけに、各ビルのオーナーや不動産関連企業が
 そのビジネスモデルを独自にアレンジしてサービスを開始した為
 サービス内容は各社各物件により様々です。
 「サービスオフィス」「シェアオフィス」などとも呼ばれます。

こんな方々にシェアオフィスをオススメ

 営業所・支店等、ブランチオフィスを必要とされている法人の方
 
 一時的なプロジェクトの為、現在の事務所とは別にワークスペースを確保したいという方
 
 ビジネス拠点が必要だが、あまり事務所には滞在しないという方
 
 事務所兼自宅が手狭になり、そろそろ来客時に見栄えがいいオフィスを構えたいという方
 
 在宅ワークの社員が集まれるような拠点が必要な方
 
 事務所立ち上げまでの仕事場が必要な方
 
 現在の事務所が広すぎるので、コストを押さえたいという方
 
 事務所常駐は1~2名だが、同じ建物内に大人数が集まれる会議スペースが必要という方

シェアオフィスのメリット

※オフィスによりサービスが異なりますので、ご契約前にご確認ください。

 オフィスサービス

 受付サービス、郵便サービス、宅配物受け取り代行、転送、共有OA機器、
 インターネット接続などのサービスを利用できます。

 コンパクト

 水回りや複合機などの場所を取る空間は共有スペースにある為、レンタルオフィスのワークスペースは
 非常にコンパクトです。事務所が必要以上に大きく家賃がかさむという心配はなくなります。
 常駐人数分の作業スペースと、備品を収納するスペースをイメージし、必要な広さを見極めましょう。

 低予算で借りられる

 一般的な貸事務所では、賃料の6ヶ月分から12ヶ月分の敷金が必要になる
 場合がありますが、レンタルオフィスでは敷金・礼金は不要です。
 また、OA機器を自社でご用意いただく必要がないので、初期費用を節約できます。

 登記可能物件あり

 個人事業者としてご入会いただき、仕事が軌道に乗った段階で
 法人化したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。
 レンタルオフィスは登記可能物件もございますので、ご契約前にご確認ください。

 住所ステータスが高い

 格安の貸事務所を探してみると、立地条件が悪いことがしばしばありますが
 レンタルオフィスはほとんどの物件がビジネス街の中心地や駅の近くにあります。
 中には有名優良企業ばかりが名を連ねるブランドビル内のレンタルオフィスもあり、
 名刺に住所とビル名を記載するだけで社会的信用を高める効果も期待できます。

 会議室手配がスムーズ

 自社事務所に会議室を設置するとなると、コストがかかります。
 会議室付オフィスであれば、必要な時だけ貸し会議室を利用することができます。
 また、オフィスパークでは、一般利用の方向けの貸し会議室も
 複数会場運営しており、150名規模の会場もスムーズに手配可能です。